藤枝で63年。あんこ屋が作る絶品たい焼き

63年、あんこ屋の歩み

甘くて美味しいものが食べたい時に、そこに和菓子があったら思わず手が伸びると思います。それを口にした際に「あぁやっぱりこの味だ」と言って頂けるものを提供したいと常に思い続けて、日々餡作りに精をだしております。当社はあんこ屋として創業63年(1956年設立)になります。時代と供に様々な物が変わりゆく中で、こだわりをもち、より美味しく安全な物を皆様にご提供していく所存です。

 

たい焼き屋として

当社のたい焼きのおススメは二つあります。一つはなんと言ってもあんこ屋だからこそたい焼きの中の「餡」です。頭、尻尾、背びれ、尾びれのどこから食べても一口目に自社工場だからこそ鮮度抜群の味自慢の「餡」が食べれます。また二つ目には見た目でもわかる通りに「生地」になります。当社は羽根の部分はお客様に食べて頂きたくあえて切らずお客様にご提供しており、ふわふわでもちもちの「生地」は中の餡やクリームとてもよく合います。粒あんのみの一種類から始めたたい焼きもお客様の声にお応えし今では7種類あります。

お好み合わせて是非一度ご賞味いただきたく思います。